浮気調査を店長がしてみたらしいです

お久しぶりです。前回、私の勤務しているコンビニの店長の奥さんが不倫をしているかもしれないというドロドロとしたお話をしたのですが、その店長がついにあることを決意したそうです。それが、浮気調査の利用です。

浮気調査というのは探偵事務所に頼んで、パートナーの身元を調べてもらうことなんですけど、ここ仙台でもいくつも探偵事務所があるようで、店長はネットで色々と調べてからお願いする探偵事務所を決めたそうです。ちなみに、店長が探偵事務所を決めるときに参考にしたサイトはこちら

http://www.xn--cnqx7j85jylkj8e17bbw1g.com/

見てみると、仙台にも結構な探偵事務所があるんですね。自分でも聞いたことのある大手の探偵事務所もありますし。泉区に住んでいるこのサイトの管理人さんも、原市探偵事務所という探偵事務所を使ったそうで、結果は白だったとか。

店長から探偵事務所に浮気調査を頼んだという話を聞いたときには、ついに来るところまで来たな~と思うとともに、他人事なので事態がもっと悪いほうに進展して面白い展開になってほしいというゲスな感情も沸いてしまいました。あの昼ドラのようなドロドロとした展開を生で見られると思うと、店長には申し訳ないですがワクワクしています。本当にゲスだなぁ私。ただ、平凡な人生に新しい刺激をくれる出来事が私の身近で起こっていることは確かなので興奮が抑えられないのです。

来週、浮気調査の結果を店長から聞けることになっているので、今からワクワクしています。あまりの自分の黒さに自分でも驚いていますが、誰でもこうゆう感情ってありますよね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

不倫はわりと身近だった話

今日は、世の中不倫だらけだなという話をします。前回も不倫の話を聞いてしまったということを書きましたが、どうやら私の身近にも不倫をしているかもしれない人がいました。それが、うちのコンビニの店長の奥さん。

最近、店長の愚痴の相手をよくしているのですが、その際に店長の奥さんが怪しいという話をしました。店長の奥さんは専業主婦ではなく、パートをしているということですが、そのパートの帰りが最近異常に遅いそうです。店長の奥さんは毎回パートのあとにパート仲間とおしゃべりしたりご飯を食べにいったりしていると遅くなってしまうと言っているそうですが、時には夜の10時を過ぎて帰ってくることもあるそうです。コンビニの店長という立場上、なかなか家に帰れないので、奥さんの動向を把握できないため、店長はどうしても疑いの目を向けています。

ちなみに、私はその店長の奥さんとは面識があります。そして、その店長の奥さんがある男性と2人でデート?している様子を先日偶然にも仙台駅近くのイオンで見かけてしまいました。まだ店長にはこのことを言っていません。まだというか、言えるわけありません。私の中では渡辺謙が不倫したこと以上にショッキングな出来事でしたよ。

“不倫は文化”ってどこぞの石田さんが言っていますが、これほど身近に感じたのは初めてです。まあ、気にせずに他人事として流そうと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

仙台も有名な観光地です!

ゴールデンウィークだからでしょうか、観光に来るお客さんが目立ちますね。

仙台に住んでいるのですが年中観光に来る人が多く、一応仙台って東北では有名なところですからね。
周辺の地域や、遠くからくる人で今の時期は溢れかえります。

お昼になるとお弁当を買い求める人で店内はいっぱいで、世間は休みでもコンビニは地獄のような忙しさですよ。

仙台観光といえば青葉山公園が有名で、伊達政宗の像がある公園といえばわかると思います。
像がある場所からは仙台の街を一望できるので、眺めがとてもいいです。
今日仙台に観光に来ている人で、行く人はきっといるんでしょうね。

この前棚の商品整理をしていたら、こんな話を聞いてしまったんです。

お昼を買いに来たスーツ姿の男性が、不倫の話をしているのを聞いてしまったんです。

取引先の女性との交際が嫁にバレたと言っていました。
その話を聞いてぞっとしましたよ。妻のほうにもずっと思い続けていた男性がいると言っていました。
他に好きな男性がいながらも、長年結婚生活を維持してきて、その結婚相手が不倫していると気づいたら、今までの結婚生活は何だったのかという思いになると思います。

コンビニで働いていると本当にいろんな人がいたり、いろんな話を聞くことができて、世の中にはいろんな出来事がありますね!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

いろんな人がいるからやめられない

初めまして、カズキといいます。仕事はコンビニで定員で、年は30歳、1年前に結婚して現在は、嫁と二人で賃貸マンションに住んでます。

僕は仕事柄、いろんなタイプのお客さんと接します。それこそ、明るい人から、暗い人もいれば、怖い人もいますし、不思議に感じる人なんかもいます。

どうしても苦手なタイプはやっぱり怖い人ですかね。人によっては平気でどなりつけてくるし、周りに人がいようがお構いなしでクレームしてきますからね。

流石に、少し前にテレビで話題になってたような、おでんをツンツンするような人を見かけた経験はないですが・・・この前はちょっと変わったタイプのお客さんがいたので少しお話させてもらいます。

あれは、パートさんが体調不良のためお休みをもららいたいと連絡があった日でした。一応シフト自体は余裕をもって組んであるのですが、その日は何故かお昼時にいつもの何倍も忙しかったのです。

レジに前には会計待ちの長蛇の列ができ、それを裁こうとあたふたしている僕に、ひときわ熱い視線がそそがれていました。大体の人はスマホを見ながら待ってるのですが、その人はずっと僕から目をそらさずレジ待ちしてました。

見た目もちょっと怖いタイプなので嫌だなーと思い、となりのパートのおばさんのレジに行かないかなと思いながらレジをしていたのですが、そういときって大体あたるんですよね。

僕がレジしているところにゆっくりと歩いてきて商品を入れる籠をぽんとおきました。商品はお弁当とお茶とジュースとガムとマヨネーズ。「お弁当は暖めますかと」いうと、頷きながら鞄から袋をとりだしたのです。

会計をすませていくらいくらですと言ったら、いきなりその袋から小銭をジャラジャラと出し始めたのです。それもすべて1円・・・それで支払いしようと数えはじめたのです。

こんなに混んでいるのに、それはないでしょと思いながらも僕は何も言えずにいたのですが、回りを見るとレジ待ちしている人から何やってるんだ、という目で見られる始末。商品を戻して帰っていく人もいましたからね。

ただ、そのお客さんは平気で1円を数えているんです。ちょっと回りの目もあるし、一緒に数えましょうかと伺ったら、、ぎろっと睨んで「さわるな」と言われました。

結局、その人が数えるまで待っていたわけですが、他のお客さんには本当に迷惑をかけてしまい、気長に待ってくれていたその後のお客さんには一人一人頭をさげて対応しました。

コンビニ定員をしていると本当にいろんな人をみかけます。でも実を言うと、僕は人間観察が大好きなんです。コンビニで働くのは性に合っているんでしょうね。ではでは。。。

カテゴリー: 未分類 | コメントする