カウンセリングは重要

こんにちは、リサです。今回はピカリ脱毛について書いていこうと思います。

まずは、無料カウンセリングですね。どこのサロンでもいきなり決めるのではなく、まずはカウンセリングを行うことをおススメします。無料ですしね(笑)。ところで、このカウンセリングって何をするのでしょう?おススメの聞くべきポイントをお伝えします。

まず、サロンの雰囲気チェックです。スタッフの接客態度や、待合室はリラックスできるのか?などです。サロンって、結局何度も通うことになるので、こういったことも結構大事なんです。

リラックスポイントは、”清潔感”に着目するといいと思います。いくらオシャレな室内でも落ち着けないと、なんだか不安になるものです。

次は契約プランと料金です。これが一番大事な点ではないでしょうか?HPなどの広告ではイマイチ分からないことも多いかと思います。それにHPには良いことしか書かないでしょうし・・・。割引価格とか、期間限定とかガンガン聞いちゃってください(笑)。

キャンセルや返金について
これも大事ですよね~。こういったことって、結構しばりがきつかったりします。せっかく施術時間を予約しても、急な仕事でキャンセルなんてよくある話です。

他には、毛の周期についてもっと詳しく知りたい!であったり、脱毛時の痛みはどれくらいなのか?とかなんでも質問することをおススメします。
ピカリ脱毛の場合ですと、Webから申し込んだ後に、前日に確認の電話があります。そしてサロンまで行きまして・・・問診票やアンケートの記入を行います。そしてピカリ独自のサービスについて、説明を受けます(約40分)。このような流れとなります。

以下のサイトにも詳しく書いてあります。参考にどうぞ!
ピカリ 脱毛

脱毛サロンは部位で選ぶ!

こんにちは、リサです。

脱毛をしたいと思った時に色んなサロンがある中でどういった基準で皆さん決めてますか?

値段が安い方がいいとか、口コミでも評判だからっていうのがほとんどで、サロンがどういう脱毛方法をしてるかとかってあまり気にしない人が多いと思います。

もちろんそれも決める為の手段なので私は良いと思いますが、私が一つだけ気にしてほしいことがあります。それは脱毛部位によって決めるという事です。

脱毛サロンは部位によってお得に受けられる所と割高な所があります。わき脱毛だったら私はミュゼが安いと思いますが、全身脱毛ならキレイモの方が安いと思います。脱毛したい部位ごとに脱毛サロンを変えるのも私は手だと思います。

脱毛サロンは一つに絞る必要はないです。

脱毛サロンは毎月色んなサービスやキャンペーンを行ってるのでそのキャンペーンに合わせて通うのもありだと思いますし、ある意味で賢い脱毛サロンの使い方かなと思いますよ!

私がサロンに勤めていいた時もそういった使い方でサロンに通われてる方を何人か見てきましたし、お金もそこまでかからなくていいって言ってました。そんな中で全身脱毛ってなった時、私がおすすめしたいのはキレイモとピカリ脱毛かなと思います。

キレイモは全身脱毛では有名ですけど、ピカリ脱毛って知らない人がまだ多いかもしれないですね。ピカリ脱毛はまだ店舗数が多くないので一部の地域でしか展開はしてないですけど、その地域に近い場所に住んでいるなら私はおすすめしたい脱毛サロンかなと思います。

そんなピカリ脱毛について次は書こうかなと思います。

毛周期に脱毛をする本当の意

こんにちは、リサです。

エステティシャンはノルマが厳しいって言われることもありますが、ノルマという言い方をしないサロンもあります。目標金額と言っていて、毎朝ミーティングで必ず目標を言っていきます。

まぁ届かない事も超える事もありますけど、結構シビアで厳しい世界です。

まぁそれはいいとして、脱毛器ってお客様には「毛周期に合わせて脱毛していくので2ヵ月置きとかになります」って説明しますけど、実は毛周期関係ないって言ってたエステティシャンの方もいました。

私たちも脱毛器に関しては体験するんですが、確かに結構気にせずやっていたかもしれないです(笑)

ただ、全く意味がないわけではなくて、毛周期に合わせて脱毛するのにはちゃんと意味があります。照射して効果がしっかり現れるのは成長期にあるムダ毛です。この時期に照射する事で、一番脱毛するのには良いとされていて、効果的に脱毛する事ができるんです。

成長期にあるムダ毛に対して脱毛をするのは、退行期だとムダ毛は毛根からは離れて抜ける準備をしてる為、光を当てても意味がないのと、成長前の毛はまだ毛が黒くなりきる前の毛なので光の効果が薄くなりやすいから。休止期は抜けた後で、毛根にはまだ毛が出てきてないので意味がないんです。

脱毛サロンの種類と特徴

こんにちは、元エステティシャンのリサといいます。

東京都内にある個人経営の小さなエステサロンで働いていまして、主に脱毛やフェイシャルなどを施術していました。

今まで経験した脱毛の知識を書くことによって忘れないようにしたいと思い、ブログを書くことにしました。

脱毛情報を満載にしていきますので脱毛サロンを検討している方も参考になると思いますので、よかったら見てくださいね(^^♪

脱毛サロンは大手で言うと、ミュゼ、キレイモ、シースリー、銀座カラーなどありますね。CMなんかも放映したりしてすごいですよね。

最近は新しい脱毛サロンも増えてきてピカリ(PIKARI)やストラッシュなんかも店舗数を増やしてきています。

脱毛サロンは大きく分けて2つあります。ワキ脱毛やVIO脱毛などの部分脱毛をメインとしていている脱毛サロンと全身脱毛をメインとしている脱毛サロンです。

部分脱毛の代表的な脱毛サロンはミュゼやジェイエステなどです。

一方、全身脱毛の代表的な脱毛サロンは、ピカリ(PIKARI)、シースリー、キレイモなどです。

最近の主流は全身脱毛専門店です。

脱毛サロンの脱毛方法は光脱毛(フラッシュ脱毛)が主流ですが、光脱毛にも種類があります。代表的なのはIPL脱毛、S.S.C脱毛、SHR式脱毛です。

IPL脱毛は、脱毛箇所にジェルを塗布し、光の吸収がしやすい状態にしてから照射します。黒色に反応する光が、毛のメラニン色素に反応して熱を発し、毛根の毛母細胞のなかにある毛乳頭という発毛組織に熱ダメージを与えて、毛の再生する力を弱めます。

IPL脱毛の脱毛器を使っている脱毛サロンはピカリ(PIKARI)、キレイモ、銀座カラーなどです。

S.S.C脱毛も毛乳頭に作用する光を使うのは同じですが、毛の成長を抑制する成分が入ったジェルを塗り、その上から光を当てて、ジェルとの相乗効果で抑毛するのがIPLとの大きな違いです。

S.S.C脱毛の脱毛器を使っている脱毛サロンはミュゼ、脱毛ラボなどです。

SHR式脱毛の特徴は毛周期に関係なく施術が行えます。何故かというと、毛の毛包部やバルジ部と呼ばれる新しい毛を作り出す部分にダメージを与えるためです。IPLやS.S.Cに比べ、低温の光を繰り返し照射することでバルジ部を破壊するので、他の光脱毛より痛みをほとんど感じません。また、肌へのダメージも少ないです。

SHR式脱毛の脱毛器を使っている脱毛サロンはストラッシュ、ラココなどです。